瀬戸内海の小さな島に建つ食堂のお話
島の食材


少し暖かくなってきました♪

椿さんが終わると春が近いと
ホント実感します!(^^)!

先日、食堂みつばちのテラスには
こんなお客様が…


春早く現れるてんとう虫が
まだ2月なのに『ご来店♬』

テントウムシは、多くの個体が集まって、
石の下や落ち葉の下などで
集団で越冬するらしいです

春を感じたんでしょうか♪
暖かくなってきた証拠ですね(笑)

*  *  *

島で初めて過ごした去年の春は
たくさんの春の食材を収穫しました!!

山に行き、ワラビやタラの芽を採り
海に行き、ワカメを収穫するんです

今年の春も楽しみです♪


島で採れるキウイも美味しいですよ〜!!
スイーツに大活躍♪


先日お隣さんに柑橘を頂きました!!
『はっさく』を…大量に!(^^)!

推定…80個は頂いたでしょうか(゜レ゜)(笑)

ホントにありがたいですね♪
島の柑橘…とても美味しいんです!!

ジャム作りに挑戦してみようかな〜

*  *  *

先日の漁師さんから頂いたトロ箱には
久しぶりに大きな天然鯛が♪


冬場は底引き漁なので
コチや舌平目や貝などが多いんですが
この日は鯛漁に行かれたようで♪

大きな立派な鯛!!


島での素晴らしい食材
ホントに感謝です!(^^)!

島の春もいよいよこれから♪
春を感じに島に遊びに来ませんか〜☆

*  *  *

【食堂みつばちfacebook】
はこちらから♪




店長の思うこと comments(0) trackbacks(0)
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://mitsubachi.q-paysan.com/trackback/73
<< NEW | TOP | OLD>>